旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/12

エクアドル編 まとめ



エクアドル編の 全記事リストはこちら☆



<旅日記>
 ・世界三大ご長寿村、ビルカバンバ@ビルカバンバ
 ・サンタ・アナ・デ・ロス・リオス・クエンカ。@クエンカ
 ・イグアナ三昧!@グアヤキル
 ・喧騒の大都会、グアヤキル@グアヤキル
 ・エクアドルの太平洋に向かって@プエルトロペス
 ・ツナ缶と造船の港町@マンタ
 ・旅を終えることを初めて考えた日@マンタ
 ・バスの売り子に対する素朴な疑問を実験してみた
 ・エクアドルの温泉でのんびり♪@バーニョス
 ・キロトアの静かな深い夜。@キロトア
 ・キト旧市街とバシリカ教会@キト
 ・南半球と北半球をまたにかけるのだ!@キト
 ・土曜市と、かわいい衣装のオタバロ族@オタバロ



<あゆみ屋雑貨店>
 ・雑貨めぐり23☆南米最大!オタバロの民芸品市@エクアドル



<ご当地料理たち>
 ・ご当地料理22☆豪快!豚の丸焼き@エクアドル
 ・ご当地料理23☆エクアドル庶民料理たち@エクアドル
 ・ご当地料理24☆ラタクンガ名物Chugchucara@エクアドル



<大好き☆おやつ>
 ・おやつタイム21☆バーニョスで飴をねりねり@エクアドル
 ・おやつタイム22☆エクアドルでマストなアイス3種類!@エクアドル



<宿のこと>
 ・エクアドル・ビルカバンバの宿
 ・エクアドル・クエンカの宿
 ・エクアドル・グアヤキルの宿
 ・エクアドル・プエルトロペスの宿
 ・エクアドル・マンタの宿
 ・エクアドル・バイーア&カノアの宿
 ・エクアドル・バーニョスの宿
 ・エクアドル・キロトア湖の宿
 ・エクアドル・キトの宿
 ・エクアドル・オタバロの宿
 ・

<移動のこと>
 ・エクアドル移動情報






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お越し頂きありがとう!こちら1クリックもどうぞよろしくです♪


スポンサーサイト
2011/05/11

エクアドル移動情報


エクアドルで乗った路線のバス情報。



●ピウラ(ペルー) → ロハ(夜行) 
 28ソル(約10ドル)/ 所要約8時間半
 ※Roja International社の21:00発。国際バスなので国境越えラクチン♪




●ロハ → ビルカバンバ
 1ドル / 所要約1時間半
 ※ペルーから夜行で来ると早朝5時台にロハに着いてしまうけど、
  6時15分からビルカバンバ行きの始発が出ててありがたかった。
  頻発で、たしか30分おき or 1時間おきくらいに出てたと思う。




●ロハ → クエンカ
 7.5ドル / 所要約4時間
 ※クエンカのバスターミナルは少し離れてるので、タクシーorバスで
  市内まで出る。
  市バスが終わるのけっこう早いので、夜8時とかに着くともうバスないかも。




●クエンカ → グアヤキル
 6ドル / 所要約4時間半
 ※グアヤキルのバスターミナルは、ショッピングモール併設でめっちゃ大きい。
  市内からもだいぶ遠くて、メトロorバスで市内へ出る。




●グアヤキル → プエルトロペス
 4.2ドル / 所要約4時間 
 ※グアヤキルのターミナルから直行あり。
 



●プエルトロペス → マンタ
 3ドル / 所要約2時間
 ※これも頻発。プエルトロペスのメルカドそばから。18時くらいまである。




●マンタ → ロカフエルテ → バイーア
 マンタ~ロカフエルテ:1ドル / 所要約1時間
 ロカフエルテ~バイーア:1.5ドル / 所要約1時間
 ※マンタからバイーアまでの直行は本数が少ないので、ロカフエルテまで行って
  乗り換えた方が早い。料金も変わらない。




●バイーア → カノア
 バイーアから船で対岸のサンビセンテへ 0.3ドル / 10分くらい?
 サンビセンテからはバスでカノアへ   0.5ドル / 約30分
 ※どちらも頻発なので、行けばすぐ乗れると思う。
  何時まであったかは、忘れちゃった。




●カノア → キト
 私が行った時ちょうど カノア-キト路線を走るReyna del Caminoって
 バス会社が運休してて、別の遠回りルートを使ったので料金・時間不明。
 でも、今はもうReyna del Caminoの直行便が復旧してるはず。
 



●キト → バーニョス
 4.2ドル / 約3時間
 ※バーニョスは小さい街なので、バスが止まるとこと街のセントロはすぐそば。
  治安いいから夜遅めに着いても心配なし。




●バーニョス → ラタクンガ
 2ドル / 約2時間
 ※頻発。バーニョスからキト方面行きのバスに乗る。




●ラタクンガ → キロトア
 2ドル / 約2時間半
 ※Zumbahuaまで2時間、そこからキロトアが30分。
  ラタクンガからキロトアに向かうときは そんなに困らない。
  問題は、キロトアからラタクンガに帰るときで、1日2~3便しかないので要注意。
  (ラタクンガーZumbauua間はそれなりに本数があるんだけど、Zumbauhua-キロトア間がとにかく不便)




●ラタクンガ → キト
 2ドル / 約2時間
 ※キトのターミナルにメトロが直結してるので、それで市内へ出る。




●キト → 赤道記念碑(宿:スクレから)
 La Martin駅からメトロバスに乗ってOfeliaまで。0.25ドル
 OfeliaからMitad del Mundo行きのバスに乗り換え。0.15ドル
 ※近いようで意外と時間かかります。




●キト → オタバロ
 2ドル / 約2時間
 ※オタバロ行きはキトのノルテバスターミナルから出てる。
  確か最終が19:30だったかな?




●オタバロ → イバラ
 0.45ドル / 約50分




●イバラ → トゥルカン(エクアドル側国境)
 2.5ドル / 約2時間半




●トゥルカン → イピアレス(エクアドル-コロンビア国境越え)
 まずはトゥルカンからコレクティーボでエクアドル側の国境の町、ルミチャカへ。0.75ドル。
 出国スタンプもらったらコロンビア側の国境の町、イピアレスで入国スタンプ。
 国境からイピアレスのセントロまでコレクティーボで0.75ドル。
 ※ルミチャカ行きのコレクティーボはトゥルカンのセントロの広場から出てるけど、
  バスターミナルから歩くとけっこう遠い!
  







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お越し頂きありがとう!こちら1クリックもどうぞよろしくです♪


2011/05/07

土曜市と、かわいい衣装のオタバロ族 @オタバロ



2011年1月14日~18日


楽しみにしてたオタバロの土曜市。
オタバロは土曜日に大きな民芸品市と、それからもうひとつ 午前中に
アニマルマーケットも開かれるのだ。





オタバロ (9)



ひよこ、鶏、豚、牛、馬。猫に犬まで。 いろいろ売ってるよ!
売り子は無造作に ビニール袋から小動物をつかみだしては通る人たちに売りつけ、
行きかう人はこれまた無造作に、生きた鶏なんかをぶらさげて歩いてる。




オタバロ (8)


オタバロ (6)



オタバロは、純血のインディヘナのオタバロ族が、今も民族衣装で暮らす場所。
アニマルマーケットの光景はもちろんのこと、行き交う民族衣装の人々を見てるのが
楽しくて、景色のいい丘で 飽きずぼーっと眺めてた。



オタバロ (4)



市じまいはけっこう早く、お昼前にはみんな帰りだす。
豚とかは連れ去られるとき、悲痛な叫び声とあばれっぷりを見せるもんだから
こっちまで おおぅ。。。とうなっちゃう。





その後は街の中心部に戻って 民芸品をひやかしつつ 街歩き。
「民芸品」というくくりでは、オタバロの市の規模は南米一なんじゃないかな!
でもやっぱり一番楽しいのは 人観察。




オタバロ


オタバロ (7)



男性は白パンツに白のサンダル、女性は白のレースブラウスに紺or黒スカート。
ふわふわレースのパフスリーブ、かわいい!
ゴージャスな金のネックレスを幾重にもつけて、頭に 折りたたんだ布を乗っけてる。
オタバロの人たちは全体的に、明るくて 友好的だったなぁ。




オタバロ (11)



ティラピアって川魚の屋台ごはんが そこらじゅうに。
近くの川でたくさん捕れるらしい。
メニューに揚げしかないのが残念だけど、でっかくて美味しかった!



オタバロ (2)



店番で居眠りおじいちゃんも、かわいい。



オタバロ (5)



メルカドの近くに闘鶏場があって、土曜日が闘鶏の日だっていうので
のぞきに行ってみた。
全然わからず3分で出たけど、賭けに燃える男たちで熱気むんむんだったわー。
週末の娯楽だね♪




オタバロ (10)


オタバロ (3)



オタバロはエクアドルにしてはめずらしく、夜も広場まわりは屋台が出て活気があった。
エクアドルの中でいちばんよかった街だったかも。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お越し頂きありがとう!こちら1クリックもどうぞよろしくです♪


次へ>>

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。