旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/16

チリ・サンチャゴの宿



HOSTAL Tales

Address: Concha y Toro 41 Near Metro Republica
      (North sode of Alameda) Santiago - Chile
Price : ドミトリー5000ペソ



P1070001.jpg P1050833.jpg



1ヶ月もお世話になり、この旅一番の思い出深い宿になりました。
キッチン、wifiあり。(wifiサクサクで調子よし!)
快適で日本人客も多い宿。
(シャワーがぬるめなとこだけちょっと残念)


宿主スコットは 周辺観光情報を喜んで教えてくれるし、
夜は天体望遠鏡を持ち出して星をみせてくれたり
朝お手製のフルーツジュースを出してくれたりフレンドリー。
積極的にからんでみよう!


2Fは同じ名前の 雰囲気のよいビストロで、
スコットの紹介でピスコサワー1杯タダで飲ませてもらえるよ♪



ぜひ、サンチャゴに行ったらTALESへ!!!
あたしもまた戻りたいよ~(>_<)






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね





スポンサーサイト
2010/07/15

雑貨めぐり12☆サンチャゴの民芸品市場 @チリ


サンチャゴでは正直、そんなに心躍る民芸品はなかったなー。
ペルー・ボリビアの方とか、他の国から流れてきたかんじの
ものが多くて、あんまり チリ独自感ないし。
民芸品を求めるより、新市街のほうに行って
都会らしい お洒落な買い物を楽しむ方が いいと思う。



でもサンタルチアの丘の前の民芸品市場はちょっと良かったな。



IMG_9387.jpg


こんなかんじで いろんな種類のお店が入ってます。







IMG_9386.jpg


IMG_9379.jpg




なぜかこういう 手づくりチックな革の靴を売るお店が多い。
かわいいのあったけど ちょっと足に合わず断念~。






IMG_9391.jpg




それからこの辺はラピスラズリがよくとれるそうで、
ラピスラズリを使ったアクセを売る店がたくさん!
けっこうかわいいもの色々あるから、
ラピスのかわいいアクセを本気で探すなら サンチャゴ いいかも♪







IMG_9395.jpg



それからこの 革グッズ屋さん、かわいかった!
あたしも 花のかたちの髪用ゴムをいくつかget☆
手くびにしててもかわいいよ~。




IMG_9400.jpg




しかも こんなかわいく包んでくれて さらにナイス!








最後に・・・




IMG_9393.jpg




やっぱこれでしょう、モアイグッズ☆





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね


2010/07/15

ご当地料理10☆パステル デ チョクロ @チリ


もういっちょチリのご当地料理、パステルデチョクロ
(もっといっぱいあるんだけど、印象に残ったもの抜粋!)

パステル = お菓子
チョクロ = とうもろこし


P1050993.jpg




一番下に炒めたひき肉、真ん中に鶏肉、
その上に とうもろこしの生地をのせて
オーブン焼きにした料理。
中身が肉、ホワイトソース部分がとうもろこし味の
グラタン っていったらイメージ近いかも?



P1050999.jpg


パステル(お菓子)の名前に納得。
とうもろこしの生地は あまーい。
別記事でつぶやいたように、鶏も牛も一緒くたに入ってる
必要性はよく分かりませんが、なにはともあれおいしいよ♪






ところで、これらのチリグルメを食べるには、
ベガ市場奥の食堂街が いちおし!
スープにシーフード、肉まであらゆるチリグルメが
ここで食べれるうえに 値段も安い♪
お昼は地元の人でごったがえして 大変なにぎわい。
夕方5時くらいに閉まるので、ランチにどうぞ!



P1060108.jpg



もうひとつの中央市場は もっとこぎれいで 観光客向け。
ベガの方は めちゃめちゃローカルなかんじです。



P1050780.jpg


これ↑は中央市場で食べたSopa de Congrio(ソパデコングリオ)、
アナゴのスープ。
すごいだしが出てて上品味だった!





P1050995.jpg



Pescado Frito(魚のフライ)はぜひ一度!
サクサクふわふわでおいしーよー!



うぅ、おなかすいてきちゃった。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね

2010/07/14

ご当地料理09☆ポロートス @チリ


チリ人に「チリ料理って何があるの?」って聞いたとき
いくつかあがった名前のひとつが ポロートス。
パオラがはじめて作ってくれた料理もポロートスだった。
チリの 母の味、パオラに習ってみました♪





P1050822.jpg



1. 刻んだ玉ねぎとトマトを、油とにんにく、AJI(とうがらし)
  で炒める。




P1060052.jpg



2. 豆(大きい粒の)、豆(インゲン豆系緑の)、かぼちゃ投入。
  水を加え、風味づけにローリエの葉も1枚。




P1060054.jpg


P1060056.jpg



3. 生のままミキサーにかけたとうもろこしを投入。
  一気にクリーミーに!あとは塩こしょうで味を調えて、
  コトコト煮込んで完成。






P1050826.jpg



いただきまぁす!
ポロートスとは、スペイン語で「豆」。
その名の通り、豆たっぷりスープなのです。おいしいよ!



この中にパスタが入ってたり、
もっと透明なスープで とうもろこしはミキサーにかけず
ゆでたそのままの状態で入ってたり、 家庭によって味は様々。
「とうもろこしはミキサーにかけて入れるのが
 うちのおいしいポロートスの決め手☆」
ってパオラは言ってた。







P1050637.jpg




チリ人はけっこうスープを飲む。
メルカドの野菜売り場には スープ用に細かくカットされた
野菜&豆が袋詰めになったやつが必ず売ってるし、
スーパーにも 豆やらスパイスが全部まとめて入ってて
あとは煮ればOK!なスープセットなんぞが売ってる。
これ便利ね!




P1050696.jpg




上の写真は Cazuela de Vacuno(カスエラ デ バクーノ)、
これもチリでよく出るスープ。
コンソメ系な優しい味。
この中身が鶏だとCazuela de Ave(カスエラ デ アベ)になるよ。




だいすきスープ。 スープばんざい!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね


2010/07/13

世界の屋台12☆Sopaipilla @チリ



これまたチリ(サンチャゴ)のいたるところで出てる屋台、
Sopaipilla(ソパイピージャ)。
わざわざ書くようなもんでもない、ほんとになんてことはない
ただ揚げただけ(きっぱり!)の生地である。



でもこれが、売れるんだなー不思議なことに。



P1050679.jpg



道端で 絶えずこうやって 何個かまとめて揚げていて、



P1050680.jpg



揚がった と思ったら人がわらわら~と集まってきて
あっというまになくなっちゃう。
マスタードや 辛いサルサをちょいちょいと塗って。



よし食べよう!ってもんではなくとも、
アツアツが揚がってるとこ見たら、ついつまんじゃうんだろうなぁ。
1個100ペソ(約20円)。



こんな揚げただけの生地をこぞって食ってるなんて!
と チリ人の味覚にモノ申したわりには(詳細コチラ)、
なんだかんだで あたしも時々歩き食いしてました(笑)




P1060088.jpg



たまに サックサク、妙においしいのにあたるんだよねー!
このおばちゃんのは、なぜかいつもうまかった。




P1060089.jpg



色が黄色いのは、どうも かぼちゃも練り込んであるとか?
真偽のほどはさだかではございません…
こんなふうに、エンパナーダや春巻きと よく一緒に売ってるよ。









そういえば サンチャゴのバスターミナル周辺には
このソパイピージャや串焼きの屋台がたくさん出てるのだけど。
串焼き屋台はなぜかみんな ショッピングカート屋台だった!


P1050685.jpg



すぐ移動できるから?(笑) ちょっと斬新。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね



2010/07/12

世界の屋台11☆Mote con Huesillos @チリ


サンチャゴのいたるところで見かける屋台ドリンク、
Mote con Huesillos(モテ コン ウエシージョス)。


P1060121.jpg




モテ = 乾燥とうもろこし。
ウエシージョ = 桃。

戻した乾燥とうもろこしのつぶつぶがどっさり入った
桃のかんづめシロップ的ジュース。
大きい桃の実も入ってるよ♪



P1060113.jpg


P1060117.jpg




飲み物な気分で飲んだけど、
モテがたくさん入ってて 意外とおなかにたまる。



P1060122.jpg



サンチャゴ以外の街で あんまり見たことなかった気が
するんだけど、チリのどこでもあるのかなぁ?


カップでだいたい 400ペソ(約80円)くらい。
チリ人はこれが大好きなのか、リットル売りもしてるから
びっくりしちゃうね!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね



2010/07/11

チリ人の味覚って・・・ @サンチャゴ



タダの 個人的ひとりごとなんですけどね。
どーも気になって うっかり口からもれちゃったよ。


チリにいて 思うこと。
チリ人の味覚って・・・



いや、チリには確かに おいしい食べ物いろいろある。
悪くはないのだ。
だけど どーも、食に無頓着な気がしてならんのだ。




P1000889.jpg




たとえばこの、あたし的に許せないチリパン。
(丸くてうすく、ぽちぽち穴が開いたやつ)
もっそもそで全然うまくない。
でも 他においしいパンはごまんとあるのに チリではこれが
あえて主流、みんなこれを袋いっぱい 買ってくのだ。



パン好きとして、チリ人の心に歩み寄ろうと
あたしはめげず 何度も食べた。
おいしいやつに出会ってないだけかもと、
わざわざ 焼き立てまで 買いに出向いた。
でもやっぱりうまくない。
てか焼き立てでうまくないって、パンとしてダメでしょそれ!
<(`□´)>




しかもこれを かごで道端で売ってる人がいると思えば
通りすがりに買って 歩き食いしてる人もチラホラ。
そのうまくないパンそのままって…
せめてジャムだけでもつけて下さいポルファボール!!








P1050680.jpg



たとえばこの 路上でよく売ってる ソパイピージャという おやつ。
揚げたてにいつも人が群がってるから 何かと思って食べてみたら
ただの生地 揚げただけ!!(具、ゼロ。)


確かに 上にソースとかお好みで塗ってますけど…
なんか びんぼっちゃま的じゃない!? でもやたら売れてるの。






P1060104.jpg


たとえば いたるところで売ってる このホットドッグ。
これ自体は普通においしいんだけど…



普通ファーストフード屋のセットメニューって、
違うもの組み合わさっててなんぼでしょ?
でもこれがまた どの店にいっても
同じホットドッグ×2 +ドリンクというメニュー。
いや同じホットドッグ2個いらないっしょ!
せめて違う味のをセットにしてくださいポルファボール!



でもいとも普通に同じの2個食ってるチリ人たち。









…それ以外にもさ、
たとえばこのプエルトモン名物のクラントも、

IMG_5381.jpg


まぁおいしいけど 海鮮と肉ごった煮する必要ない気がするし、






たとえばこの名物料理パステルデチョクロも、

P1050993.jpg


おいしいんだけど 鶏肉牛肉 ぜんぶつめこむ必要ない気がするし。







街中でこういう マフィンやパウンドケーキみたいのも
よく売ってて、即効 わーい!って飛びついたものの

P1070003.jpg



あんま味ない もそもそ系、
まずくはないんだけど とりあずこれも
生地! ってかんじのもそもそ系なんだよなぁ。。。






なんだろうなぁ、悪くはないんだけどなぁ。
何かが惜しいんだよなぁ。。。。
豊富な海産物に恵まれて、いろんな食べ物たくさん採れて
素材は豊かなのに。。。




ここはもいっちょチリグルメ、
せっかくの潜在能力を生かして どかんっと、
近い将来 躍進してほしいものであります。





…どうでもいいひとりごとなのでした。おしまい♪




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね


2010/07/10

博物館で腹をかかえるの巻 @サンチャゴ


4月20日



P1050960.jpg


そのおしりのプリッと感、ステキよ♪




P1050967.jpg


うつむいてるから どしたのかと思えば




P1050968.jpg


正面からみたら こんなだし




P1050970.jpg


ふんっ!ふんっ! 牛顔負けの鼻輪でい




IMG_9333.jpg


げへへへへ~




IMG_9359.jpg


ボク、これでもミイラにかぶせられてた神聖なお面でちゅ




IMG_9363.jpg


ひっくりかえって 笑う人。



…あたしの方が そんなかんじで笑いたい。





ここはサンチャゴ、プレコロンビア博物館。
館内で 1人笑いに 要注意!





学生証を見せれば無料になるので、
あたしのような貧乏旅行者の方も 安心してどうぞ♪






IMG_9370.jpg



ここらへんの文化の 古代文字アルファベット。
かわいいなと思って あゆみ を 書こうとしてみたら、
あらさっそく 2文字目のYがないよ! ざーんねん!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね


2010/07/09

イスラネグラへ日帰りおでかけ @サンチャゴ


2010年4月8日


宿主スコットは、チリをこよなく愛するアメリカ人。
宿泊者にも チリ観光推進に余念がなく、
何か聞こうもんなら 大喜びで教えてくれる。



そんなスコットに
「みんなでイスラネグラに出かけよう!」と提案され、
宿の宿泊者数人で 行ってきました イスラネグラ。




イスラネグラ(黒い島)という名前がついているけど
別に島なわけではなく、サンチャゴから1H半くらいの
海沿いの小さなまち。




P1050842.jpg




この日はあいにくの天気だったけど、晴れた日には
海もきれいで気持ち良いところだそうよ。





この 変哲もない小さなまちを有名にしているのは、
パブロ・ネルーダ美術館。
パブロ・ネルーダは南米では誰もが知ってる詩人・作家で
ノーベル賞も受賞してる 有名な人だそう。
その人のおうちが ここイスラネグラにあり、
今は美術館として 公開されているのである。





P1050840.jpg




パブロさんとか知らないしな…と 正直興味なしに
向かったけど、いざ中に入ってみて びっくり。
ここ、パブロさん抜きにとってもおもしろい!




P1050859.jpg





パブロさんは 車&電車をモチーフにこのおうちを
長年の試行錯誤の構想を経て 建てたそうで、
外観も内装も 雰囲気・ユーモア・アイデアいっぱい。




P1050867.jpg



そして 家の中じゅうに びっっっっしり並べられた
パブロさんのコレクション!
もうジャンルなんてあったもんじゃない、
世の中のあらゆるものを ぎっしり詰めこんだ、
ここは まさに おもちゃ箱。




P1050878.jpg




館内は 基本撮影禁止なので 写真がとれなかったのだけど、
ぜひ行って見てみてほしい、このパブロさんの収集魂。




ある部屋は 船のシッピングヘッドだらけ、
ある部屋は 貝殻だらけ、
ある部屋は 瓶だらけ、
ある部屋は ・・・ (エンドレス)





一緒にいった子が、「この人もうオタクだね」と呟いた。
その位 個人のコレクションとは思えない見ごたえなのです。
しかも アンティークぽいものも多くて、
かなり 好みを突かれちゃった☆



P1050911.jpg



この人がパブロさん。↑





パブロさん、いつまでも子供心を忘れない人だったんだろうな。
じゃなきゃこんな無邪気に こんだけ こんなものたち集められない。
だからこそ 詩人なんだろうなぁ。



こんな子供みたいな大人が どんなものを書いてたのか、
パブロさんの作品 ちょっと読んでみたくなった。





美術館はガイドツアーでのみ訪問可能で
英語&スペイン語ツアーがあり、ガイドさんが丁寧に
おうちのなかを案内してくれます☆



P1050927.jpg





併設のショップも 小さいなりにけっこうかわいくていいかんじ。






<美術館情報>

MUSSEUM HOUSES.Isla Negra
HP:http://www.fundacionneruda.org/ing/home_islanegra_ingles.htm
Opening hours
Tuesdays to Sundays, 10 AM to 6 PM.
Guided tour (Spanish): CP$3.000 each adult visitor.
Guided tour (English): CP$3.500 each visitor.




P1050951.jpg




スコットの友達がHOSTALを経営してるので、帰りはそこに寄って
ワイン飲んだり わいわい過ごして 本日の日帰りトリップ終了♪


次行くならお天気のいい日に 1泊で でかけたいな!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね

2010/07/08

イースター島への玄関口 @サンチャゴ


定住生活もこなれてくると 必然的に、
ドアを開けてゲストを迎えたり 質問に答えたり、
半管理人みたいなかんじになってくる。




今まであたしにとって宿は行くもの・泊まるもので、
待つ・もてなす側になることを考えたことはなかったけど、
やってみると なかなか悪くなかった。




いろんな人を迎えては 見送り、
仲良くなると 一緒に飲んだり 話をしたり。
お客の立場ではなかった感覚が 待つ側にはあって、
それは 意外と楽しかったのである。




あたしは いろんな人を見るのが好きだし、
来た人が 楽しそうだと あたしもうれしい。
宿をやる・働くっていうのも、おもしろい人生の
選択肢のひとつだなぁ と思ったり。
あ、でもやるならあくまで こーゆう
ゲストハウス的なかんじのとこがいいな。







そんなTalesでの定住生活、


P1060028.jpg


P1060030.jpg



朝から パンケーキどっさり焼いたり、
(外人はパンケーキがお好き)



P1050823.jpg



パオラにチリ料理習ってみたり、
(パオラめっちゃ料理うまい!)



P1050955.jpg


時に ガールズワインナイト☆を開催したり、
(チリワイン安ウマで最高!飲んだな~!)



P1060004.jpg



大好きベガ市場へランチに行ったり。
(サンチャゴで安くローカル飯を食べるなら、
 絶対絶対ベガ市場が 安うまで おすすめ!)








そんなふうに平和に過ごしながら、
たくさんの人を迎え 見送りつつ痛感したこと・・・



サンチャゴって まじで 
イースター島への 玄関口!
えぇそりゃもう、ゲストの99%が
イースターへと出かけていきましたよ。




誰もが ここに着いて数日 イースター行の準備をし、
数日間イースターに出かけて また戻ってくる。
そして 100% 口をそろえて言うのです、
「イースター島 最高!!!」





…こんだけ誰より長居しといてイースター行ってないあたし
なんなんですかね?
行ってないくせに 毎日毎日誰かを見送り迎えたおかげで、
イースター情報だけはやたら詳しくなりました。
(不必要。)




あんまりにも そろいもそろってみんな行くもんだから、
「サンチャゴに長居しといて イースター行ってません」
だなんて、
「日本人だけど 温泉入ったことありません」
くらい ナシなことなんじゃ!? と思えてきて
一瞬 行こうか飛行機探したこともあったけど、結局行かず。





いやはや イースター人気は 本当にすごいです。
改めて イースター島の力を実感したのでした。




P1110161.jpg




行ってもないくせに 買ってきてもらった モアイステッカー、
かわいいね☆
いいの、イースターは将来 アラフォーで旦那様と行くのに
とっとくんだもん。




…そいや宿主スコットも、もうチリ何十年も住んで
いつもモアイのTシャツ着てるくせに、
まだイースター行ってなかったよ(笑)
ビバ、スコット! ゴーイングマイウェイ!!






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね



次へ>>

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。