旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/24

チチカカ湖の島めぐり その1 @プーノ


2010年10月6日


さて、楽しみにしてたチチカカ湖ツアーへ出発です♪
私が行ったのは1泊2日、1日目はウロス島とアマンタニ島へ行って
アマンタニ島でホームスティ。
2日目にタキーレ島へ行くという日程。





チチカカ湖1日目 (2)



プーノからウロス島までは すぐ近く。
トトラ群生の間を抜けてボートは進み、ほどなくして到着。




チチカカ湖1日目 (3)


チチカカ湖1日目 (4)




着いたその場所は、ザ・テーマパークでした。



トトラでできた浮島がたくさん浮いてて、
それぞれの島が それぞれの家族のおうち。
ポストカードみたいなトトラ船が浮かび、
カラフルな衣装をきたおばちゃんが、観光客を出迎え
手をふっている。




チチカカ湖1日目 (5)



島に上陸すると、ガイドさんと島のおばちゃんによる
ウロス島についての説明会。


観光客を 期待通りのカラフル衣装と歌で出迎え、
ガイドさんとともに 時にギャグを織り交ぜながら説明をし、
みんなを家に迎え入れ おみやげものを売るおばちゃんたちは、
完全に プロの仕事人でした。





チチカカ湖1日目 (7)



2つの島にお邪魔しました。
ツアーによって、どの島におじゃまするかは違うみたい。




あまりに観光地化されすぎてて興ざめするという、
ガッカリ意見も多いウロス島。
確かにこのテーマパークっぷりには 最初は驚いたけど、
私は これはこれでいいんじゃないかと思う。


だって私たちだって、この人達の暮らしの中に、
これを求めて押しよせてるんだ。
そして、いまや観光収入がメインである島の 生きる道。
需要と供給、ギブアンドテイク、おたがいさま。
そんなところでしょうか。



確かに浮島は本物だったし、暮らしのにおいもそこにあったし、
超観光客向け!っていっても、ウロス島の人達は
とても好意的で 全然ぎらついた やな印象なんてなかったよ。
ほんとに浮いてるだもん、すごいよね。ウロス島、楽しかった。






さて、ウロス島の後は またボートに乗って
今度は アマンタニ島へ。
ここは浮島ではなく普通の島で、段々畑の広がるのどかな島。




チチカカ湖1日目 (8)



ここが本日の宿泊地。
島に到着すると ホームスティ先のお母さんたちが迎えにきて
くれていて、それぞれのスティ先が ガイドさんから発表されます。



ベタだけど、私けっこうホームスティ楽しみにしてたんです♪
ウロス島同様、お母さんたちは私達の期待通り
島の伝統衣装を着て、頭にかけた黒のストールと
刺繍のはいったスカートが とてもかわいい。


おうちに着いたら 衣装を着て 島で暮らす人の写真撮りたいな!
そんなことを思いつつ 浮かれていた私の視界に。
予想外なものが飛び込んできた!





チチカカ湖1日目 (9)



ガイドさんとお母さんたち。
・・・って ん!!??



チチカカ湖1日目 (14)



RACING!?




なんということか、サービス精神120%過ぎて 興ざめという意見まで
まねくほどの このチチカカ湖ツアーにおいて、
こんなにも 観光客の「島民=民族衣装♪」という期待を
豪快にスルーしてしまえる方がいようとは!
その 人目の気にしなさっぷり、もはやある意味爽快!!(笑)



でも いくら観光客だね~とコバカにされようとも、
私は 民族衣装のお母さんとの ホームスティの写真が撮りたい!
レーシングよ、あなたのいさぎよさは大好きだけど
スティ先は別のところに・・・


別のところに・・・・



・・・



あたっちゃったよ、レーシングんち。 






私含め4人のステイ客は レーシング宅に案内され、
ちょっと休憩したあと レーシングママのごはんを頂きました。



チチカカ湖1日目 (10)



スープにじゃがいも、サラダ、ゆでたまごetc。
島でとれた素材で作ったごはん、質素ながらも美味しかった。
旦那さんと子供も可愛くて レーシングママもいい人だった☆
お庭でおしゃべりしたりして のんびりタイム♪



そうだ、衣装を着た人は 道行く人を撮ればいいじゃないか!
大事なのは ステキなファミリーに当たれたということではないか!
見た目より 中身!! うんうん!


…ん? 本音ですよ!笑






夕方からはツアー参加者みんな広場に集まって、
夕日を見に丘へ登る。



チチカカ湖1日目 (11)



道には こういう門がちょくちょくあって、これは
コミュニティごとの 境界線になっているんだそう。
この積み方で くずれないのが不思議。



チチカカ湖1日目 (12)



チチカカ湖に落ちる夕日は なんともスローな絶景でした。







おうちに帰った頃にはもう真っ暗、夜ごはんを頂く。
でもまだイベントは続きます、けっこう忙しいのよ1日め!
こんどは近くの集会所へ ダンスパーティに行くのです☆



チチカカ湖1日目 (13)



ダンスパーティというと聞こえはいいけど、これもテキトーな
フォルクローレ演奏にのせて、一緒にきてくれたお母さんたちと
輪になって踊るというもの。
お母さんたち、若干やっつけ仕事感だし!笑




チチカカ湖1日目




でもレーシングママが民族衣装を着せてくれて、
コスプレ好きとしては これが着れただけで 非常にうれしい♪
フランス人カップル、プエルトリコの男前、あたし。




こうして夜は更け、真っ暗な道をみんなで歩いておうちに戻り、
静かな静かな島の夜、寝床に着き 1日目は終わったのでした。
明かりがないぶん、夜の星は ほんとにキレイだったな。




2日目へ続く→→→




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お越し頂きありがとう!こちら1クリックもどうぞよろしくです♪



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayummy.blog86.fc2.com/tb.php/322-5a6bddb1

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。