旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/04

3日間のマチュピチュ合宿へ! @クスコ

2010年10月14日



ついにやってきましたよ!
南米随一のハイライト、マチュピチュを拝みに参る日が!



ボリビア・コパカバーナから長距離バスでクスコに着き(所要約10H)、
一緒にマチュピチュ行く約束したメンバーとぶじ再会♪
さっそく翌日から4人でマチュピチュへ出発することに!




ご存じの通り、マチュピチュのふもと・マチュピチュ村(旧アグアスカリエンテス)へは
クスコから直通電車が出てるのだけど、この高価な電車には乗らず
「線路を歩いてマチュピチュに行く」のが、バックパッカーの中では定説。



よって行きに1日、マチュピチュ見学に1日、帰りに1日。
合計3日のマチュピチュ合宿となるのです。
行きの線路トレッキングは約3時間。
マチュピチュ村から遺跡のある頂上までのシャトルバスも
また高いんで、これまた歩く!
(高いからというより、バスより早く遺跡に着いてワイナピチュ整理券をゲットするため)
広い遺跡内歩きまわって、険しいワイナピチュにも登る!
帰りもまた3時間 線路トレッキング。
軟弱な旅行者には、けっこうな運動量なんでっせー。







出発日当日。
7時に宿を出て サンチャゴバスターミナルからまずはサンタマリアへ。
そう、線路を歩くっていっても 別に全部歩くわけじゃありんせん。
ローカルバスを3つ乗り継ぎ 水力発電所というところまで行って、
そこから残りの距離を線路沿い、3時間ほど歩くのです。



いやもちろん、歩きたい人はクスコから全部歩いてもいいですよ?
わが友上野は、なんと3日かけて全部歩いたらしい。
かわいい顔して なんとまぁ。 これから彼を侍と呼ぼう。






6時間ほどかかって着いたサンタマリアは、街というより
道路沿いに 数件店があるだけみたいなところ。
ここでミニバンに乗り換え、サンタテレサ→水力発電所へ。
この道のりが、なかなかのがたぼこ道だった!



1日目 (8)



ちょっとボリビアのデスロードを思い出す崖っぷり。
未舗装やし、これ雨降ったらそっこう道つぶれるやろな。





そうして水力発電所についたのは夕方4時すぎ。
こっからついに、スタンドバイミーのはじまり! イェイ♪



1日目 (2)


1日目 (3)


1日目 (4)




線路を歩くなんて、なんだか新鮮で楽しい☆
私たち以外の西洋人ツーリストも数人歩いてて、気分はプチトレッキング。




1日目



マチュピチュパーティ4人組、
ジョーさん夫婦(たけるさん&マミさん)ゆーすけ君、あたし。
ジョーさん夫婦は道産子で、ゆーすけ君も昔バイクで北海道一周経験済み。
となればもぅ道中、盛り上がる盛り上がる 北海道話!
この3日間で、すっかり洗脳されました(笑)
マチュピチュ行ってどーでした?て感想聞かれたら、
「えぇ、北海道に行きたくなりました」て答えるくらい。 いやまじで。






1日目 (5)


1日目 (6)




スタンドバイミー法=節約法ってイメージしかなかったけど、
実際歩いてみると これがけっこういいんだな。
クスコよりだいぶ標高の下がるここらへんはジャングル気候で緑豊かだし、
流れる川や そびえたつ山々の景色も 悪くない。



終盤はとっぷり暗くなったけど、おかげで狙ってたホタルも見れた!
3時間弱歩いて ついにマチュピチュ村の明かりが見えてきたときは、
あぁ、着いたー!って なんだかみょうにうれしく感動したものです。




1日目 (7)




電車であっさり着いちゃうのもいいんだけど、
マチュピチュを拝むまでに こうして1日苦労してじらされるのも、
この 辿り着いた感が いいのよね。




マチュピチュ村で夜ごはん食べて、宿でまたしばらくおしゃべり。
なんか気分は修学旅行♪
でもいつまでもしゃべってるわけにはいきません!
人数制限のあるワイナピチュ入場整理券をゲットするため、
明日は4時起きで出発なのです。超健康的マチュピチュ合宿。



結局夜更かししちゃったけどね☆
明日はついに、世界の憧れの場所、マチュピチュ。







・・・マチュピチュへの行き方情報(スタンドバイミー版)・・・



☆クスコのサンチャゴターミナル(キジャバンバ方面行)から
 バスでサンタマリアへ。15ソル、約5~6時間。
☆サンタマリアからコレクティーボ(ミニバン)でサンタテレサへ。
 10ソル、約1時間?
☆サンタテレサで水力発電所行きのコレクティーボに乗り換え。
 5ソル、約30分?
 ※サンタマリア→水力まで直通のコレクティーボがあることも。
  我らはこれで13ソル。
☆水力発電所の駅から線路に沿って、マチュピチュ村まで徒歩2~3時間。
 夜は暗くなるのでライト持参で。


※注意※
線路歩きの思わぬ落とし穴は、大量の虫です!
ぶよみたいな小さい蚊がいっぱい!
虫よけスプレーして、黒には虫が集まるので 白っぽい服装で行きましょう。
全身黒だったゆーすけ君は、大変なことになってました(笑)







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お越し頂きありがとう!こちら1クリックもどうぞよろしくです♪




コメント

これでもう北海道に来るしか無いな。
札幌の家賃が安いのも分かったし。(笑)
2011/01/05(水) 12:11:13 |URL|おぢ #2DdjN05. [編集]
おぢさま☆

そうそう家賃の安さ、ジョーさん夫婦にもめっちゃ押されました!
いやーまじめに考えちゃうな…
またNYでいっしょに物件探しでもしましょうか!笑
2011/01/08(土) 13:01:24 |URL|AYUMMY #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayummy.blog86.fc2.com/tb.php/330-60d59bbd

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。