旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/06

ずっと、ここに来てみたかった @パナマ


2011年2月24日



グアテマラとメキシコ以外、中米は興味なかった。
それなら南米からグアテマラまで一気にフライトしてしまえばいいものを
なぜ あえて陸路でいったのか。
それは、ここに来るためだったといっても 過言じゃない。




運河 (7)



パナマ運河。



今や職にもつかずフラフラしてるアブナイ人な私だって、日本でちゃんと社会人してた時代もあった。
そのとき働いていたのが 国際物流業界。
元カーゴマンとしてはやはりパナマ運河、見ずにはいられないでしょう。






観光客用に公開されているのは、ミラフローレス水門。
AM9時&PM2時頃が 船の通行量が多いと聞いて、朝の7時頃には宿出発。
はりきりやっきマン、むしろ早く着きすぎた!


パナマといえばやはり運河のようで、そこそこの数の観光客が訪れてる。



運河 (12)



展望デッキからまちにまった運河を望んで、テンションバカ上がり!
ここしばらくの間で いちばんうれしかったかもしれない。



運河 (9)



展望デッキ左手から 船はやってきて・・・



運河 (5)



狭い水路を通りぬけ、右手へと去ってゆきます。
ひとつの船が通りすぎるのを見届けるのに、たっぷり30分はかかる。



運河 (8)


運河 (2)



水路は本当に細くて、船がやっと通れるほど。
自力ではなく車に牽引されて、船はゆっくりとここを通ってゆく。



運河 (11)


運河 (3)



2本並んだ水路の水を交互に行き来させて水量を調節させたり、
数か所についてる弁を開閉させたりすることで、
船はここを 通過することができるのです。



運河 (6)



言葉でこの仕組みを説明するのは難しいけど、
目の当たりにして初めて ほほぅーと納得。
最初にこれを考えた人は すごいなぁ。
南北アメリカ大陸が もっともせまくなるところに築かれたパナマ運河。
1914年の開通当時は、人類史上最大の土木工事と言われたそう。
これの開通によって、どれだけ世界が変わったことだろうか。


ロマンだなぁ。




運河 (10)



大きい船はもう、壁が通りすぎてゆくかのよう。
そういえば仕事してた頃、船の名前をチェックするのが ひそかな趣味だったっけ。
アメリカ初の船とかは、HORIZON HUNTERだとか
古きアメリカンドリームの名残みたいな、にやっとする名前がついてたりして。



世界を行き交う貨物を扱いながら
自分自身は朝から深夜までオフィスにこもって働いてたころ、
広い世界に思いをはせたりした。
それが今、本物のパナマ運河の前にいるなんて。
こんな日が来るなんて、思ってなかったなぁ。




運河 (4)



ミラフローレスのビジターセンターは展望デッキだけでなく展示もあって、
シアターや博物館etc きれいでなかなか楽しい。



運河



1914年の開通以来、通過した船は100万隻以上。
年間の平均通行量は約14000船。
トップ5はアメリカ、中国、チリ、日本、韓国。
日本、メインユーザーですね!



ところでパナマ運河を渡るには通行税がかかるのだけど、今までで一番安い通行税は
アメリカの冒険家・Richard Halliburtonさんが泳いで渡った時に払った36セントだそう。
愉快な人もいたもんだ。てかそれ私もやりたい! 今も挑戦OKなの?






船や貨物を眺めていたら 働いてた頃を思い出して、
職場の人達の顔が浮かんで ちょっと恋しくなった。
ああして日本で働いて、まわりの人たちに育てて頂いたおかげで
今の私があるのです。 感謝。
そして あの頃の自分に負けないよう、成長し続けてゆかなければ。







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

お越し頂きありがとう!こちら1クリックもどうぞよろしくです♪

コメント

ひさしぶり~☆元気にしてますか?
パナマ運河、まともに見たの初めて。
想像していたよりずっと狭いところを船が通るんだねー。
写真だけだけど、ちょっと感激☆

この記事読んでいたら、一緒にお仕事していた時のことを思い出しました♪
2011/09/07(水) 22:22:18 |URL|まゆ #iNp6OJto [編集]
パナマ運河ってこんななんだ~(@_@;)
それに泥水みたいな茶色の海水にもびっくりだ~!! 
2011/09/10(土) 00:09:26 |URL|母 #- [編集]
まゆたん☆

おひさしぶりですぅ!お元気ですか?^^私はまぁ、ぼちぼちでんな!くらいの笑

そうそう、運河をぼけーっと眺めてた数時間は、まゆたんたじめ皆さまの顔が
ずーっと頭に浮かんでおりました。 会いたいなぁ☆

2011/09/16(金) 04:48:48 |URL|AYUMMY #- [編集]
マミー☆

ねー、見るまで全然どんなんか想像もつかなかったよ!
でもパナマ運河って言っても実は広くて、こうやって見学できる水門は
一部なので、これが全部じゃないんだよ。
運河を渡るのって、時間かかるんだなーって 実感したわぁ。
2011/09/16(金) 04:58:14 |URL|AYUMMY #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayummy.blog86.fc2.com/tb.php/475-f7f65827

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。