旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/01

ゴアでのんびり。@ゴア


2012年2月25日~29日


ここまで らしくない高速移動でガツガツまわってきたせいか、
海辺のゴアに着いたとたん、すっかりふにゃんとしてしまいました。



ゴア (7)



ゴアのビーチはとりたててキレイなわけでもないのだけど、
それでも インドの旅の中、ビーチ沿いでゆっくりできるってのは やっぱりうれしい。
そして レストランだの 宿だの お土産だの、街全体がツーリスト仕様になってるので
過ごしやすいのだなぁ。
(もちろんそのぶん ツーリストプライスだけど。)
ゴアっていったらもう トランスにパーティ!みたいなイメージしかなかったから
どんなにうるさいのかと思ってたら 全然そんなことはなかったし。




ゴア (10)



お酒事情がきびしいインドにおいて、ここゴア州は酒税がかからないそうでお酒が安い!
着いて最初にびっくりしたのは ビールの安さ。レストランで飲んでも50ルピーくらい。



見かけるのは欧米人や旅行者ばかり。
ここに来る前 インド人が GOA is not INDIA って言うのを何度か聞いたけれど、
ほんとインドじゃないみたい。
インドなのに インド人が似あわない場所って、いったい何なんだ?


そして驚いたのが ロシア人の多さ。そこらに見かける看板も ロシア語だらけ。
ゴアがこんなにロシア人に人気とは知らなんだ…
前にバラナシで韓国人のあまりの多さにビビったけど、
なんかインドは街によって 集まる旅行者の国籍がかたよってる感があるなー。






根城にしたのは アランボールビーチ
ゴアの中でいちばん北にあるビーチで、落ち着いてて過ごしやすい。



ところで アランボールのメインビーチをもひとつ北に行って
さらに山の中をずーっとわけいっていくと…




ゴア (8)



バンヤンツリーの下に仙人が住んでて、そこに人が集まっては
おもいおもいに過ごしている 隠れ家のような場所がある。
行きしの道すがらには、かつてヒッピーで そのまま森に住み着いてしまったんだろうなぁ的な、
時間をとめてしまったような人も 何人か。
ふしぎな空間です。







ゴアとひとくちにいっても広くて 交通機関もなく不便なので、
いろいろまわろうと思ったら、バイクがないと話にならない。
なのでバイクを借りて、あちこち走り回ったりもしてみた。



ゴア (12)



アランボールおとなりのマンドレムは さらにのんびりした場所で、
宿とビーチ以外 ほんとになにもないよなリラックスポイント。



そこからマプサを通り、ゴアで一番大きな街パナジへ。



ゴア (15)


ゴア (5)



パナジはポルトガル植民地時代、コロニアルな雰囲気の残る街。



ゴア (11)



お昼ごはんにターリー、美味しい!
南&海沿いに来たら、ターリーの内容が北のとすいぶん変わった。
味付けはマイルドになって、ココナッツがたっぷり。
北の主食はチャパティざんまいだったのが、こっちは米メイン。
そしてカレーはフィッシュカレー。南インドのごはん ナイス。



ゴア (2)



あとはフィッシュマーケットや野菜マーケットをさらっと眺めたり。





その後はいろんなビーチにちょっとづつ立ちよりながら
ツーリングを楽しんでたのですが。


なんとも 強烈な異彩を放ってたのは、カラングートビーチ
ここはインド人に人気のビーチだと聞いていたのですが…



ゴア (4)



ビーチを埋め尽くす 人、人、人。
なにこれ、あつくるしっ!
インド人 水着着る習慣ないのか、みんな服だし。


そんでもって普通ビーチって のんびりくつろいだり泳いだりするもんなはずなのに、
こぞってみんな波打ち際につったって、海を眺めている。
きっと彼らは、海で泳いでる人たちが何をしてるのかとか、
気になっちゃって ビーチでくつろぐってことができないのであろう。
異様な光景だけど、何かあるとすぐわらわら集まって野次馬しないと気がすまない
インド人の特性をみごとに表してるようで、
ある意味ここが いちばんインドらしいビーチなのかもしれない。



ゴア (3)



何より暑苦しいのが、男衆みんな パンツなんだもの!
どーして水着きないの?


ぶっちゃけ私いままで、水着も下着も一緒じゃないかと思ってた。
シンプルな下着だったら、水着のフリして海に入ってもわからんのじゃないかと。
でも彼らをみて、まざまざと思い知りました。
水着と下着は大違いなことを。
海からあがって 濡れたうすいパンツの生地が肌に張り付いてる様の
なさけなさときたら… 見るにしのびぬ あられのなさ。
過ちを犯す前に、彼らによって水着と下着は違うことを知れてよかった。



ほいでその 肌にはりついたパンツ姿で ネチこくビーチを歩きまわるインド人。
ネチネチ… ネチネチ… 忘れ難い光景であった。





までも こんなビーチはここだけなので あしからず!
他にもアンジュナにバガトール、チャポラにバガ…
小さなビーチたくさんあって、どこもそれなりに違った雰囲気をもってるよ。



ゴア



ゴアの道は赤土でヤシの木が茂る田舎道。
お天気のいい空の下、バイクで走るのは なんとも気持ちいい。



ゴア (14)



ゴアは キリスト教徒の多い州。
インドではとってもめずらしく、走ってるとたくさんの教会を見かける。
それもまた、インドっぽくない空気を増してるなぁ。




ゴア (13)



何をするわけでもないけど 南国な空気の中、
黄金の夕日を見送りながら また一日は あっというまに過ぎてゆくのでした。





コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayummy.blog86.fc2.com/tb.php/626-0f880524

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。