旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/12

世界最大級のエコヴィレッジ @オーロヴィル


2012年4月17日~19日


「インドのポンディシェリーに 世界最大級のエコヴィレッジがある」
という話を聞き、シンボルの黄金の瞑想室の写真をみて なんだこりゃと思ったのは
いつ 何がきっかけだったかな。


そのエコヴィレッジ・オーロヴィルとは、ポンディシェリーの約10km先に位置する、
哲学者オーロビンドとその意思を継ぐマザーにより建設された 理想都市。
それほどエコヴィレッジに深い興味があったわけではないけど、
ポンディに着いて ちょっと情報収集してみると、
オーロヴィルの運営してる見学ツアーがあるというので、
それに参加して さくっとみてまわることにした。



オーロヴィル (8)



ここのオフィスに集合して、朝8時から出発。
私以外の参加者が全員インド人。
インド国内でも オーロヴィルの認知度はしっかり高いのね。





まず午前中は、オーロヴィルの運営する各アシュラムの見学。
ずいぶんいろんなことをやっているのに驚いた。
紡績、紙づくり(和紙もたくさん)、メタル加工、化粧品にオーガニック食品、
アーユルヴェーダの薬に リサイクル…



オーロヴィル (2)


オーロヴィル (4)



驚いたのは、この午前中に見てまわったアシュラム達は
みんなポンディの街中にあったこと。
オーロヴィルの活動は、オーロヴィルの敷地内でだけやってるのかと思ってた。
だけど実際には、ポンディの街中で かなりの頻度で、
「オーロなんちゃら」と看板を掲げたお店とかを目にする。
ここらへんの日常の中に、ずいぶんとオーロヴィルは 浸透してるみたい。


そして何が素敵って、フランス由来&オーロヴィルで活動する人の多くが欧米人と
いうのもあり、オーロヴィル製品、お洒落でセンスいいものが多いのです。



オーロヴィル



あちこちに飾られている、マザーとオーロビンドの写真。



オーロヴィル (5)



2人の残した言葉も、あちこちに刻まれている。


 To know is good
 To live is better
 To be, that is perfect.


これはアーユルヴェーダアシュラムの壁にあった、
私が素敵だなぁと思った マザーの言葉。



・・・・・



そして午後はいよいよ お待ちかねのマトリマンディル見学。
マトリマンディルとは オーロヴィルの誇る、
黄金のゴルフボールの別名を持つ、金色の瞑想室のこと。


まずはインフォメーションセンターでマトリマンディルの説明DVDを見て、
理解してからでないと見にいけない。
そして1日目は 外観のみ。
中に入りたい場合は、翌日以降のエントランスパスを 申請する必要あり。
もう、ひかえおろー!これがマトリマンディルじゃー!的などや感 満載です。



オーロヴィル (9)



そしてDVDを見て インフォセンターから炎天下を汗だくで数キロあるき、
やっと見えてきたこちらが…



オーロヴィル (10)



マトリマンディル様。



オーロヴィル (7)



確かに不思議な建造物。
マザーの死後建設が中断していたのが近年再開されてここまでできあがり、
完成までには まだ数年かかるそう。


内部はなんとも興味深いつくりになっていて、
天井から中央に据えられた大きな水晶に光が注ぎ、
そこから 12色の光が 各瞑想室にリフレインされるんだとか。



オーロヴィル (11)



確かにこのマトリマンディルは、オーロヴィルの興味深さを象徴している気もする。
最先端の技術や 精神世界の要素etc いろんなものを盛り込んで、
持続可能なエココミューンを実験的に実現していこうとしているオーロヴィル。


オーロヴィル内には学校や病院もあり、ここでひとつの生活共同体。
オーロヴィル住民になりたい場合は数年間無償(?)で働き
自分がオーロヴィルにとってどう貢献できるのかを証明し、
そこから審査で認められて やっと住人になれるのだとか。



何か他にもいろーんな、ほぉー…ということがあって、
詳しく知りたい方は 是非ググってみて。



私はさらっと見学しただけなので この日記は実に内容がうすいですが、
もっと踏み込んで知ってみたければ
アシュラムに滞在したりできるので それもおもしろいかも。
スキルが次第では働きながらの滞在も可能らしいし。


これからさらに どんなふうになっていくんだろうね。
今後のゆくえが 興味深い場所です。






コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://ayummy.blog86.fc2.com/tb.php/644-0918bf4e
2012年4月17日~19日「インドのポンディシェリーに 世界最大級のエコヴィレッジがある」という話を聞き、シンボルの黄金の瞑想室の写真をみて なんだこりゃと思ったのはいつ 何がきっかけだったかな。そのエコヴィレッジ・オーロヴィルとは、ポンディシェリーの約10km先に...
2012/05/16(水) 20:41:47 | まとめwoネタ速neo

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。