旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/31

ゆるりものづくり楽しむ人たち @カファジャテ


2010年4月30日



カファジャテはセラミカ(陶器)づくりもさかんなところ」と聞いてたので
工房とかあるのかなーと思って、どこで見れるの?と聞いてみると、
「うーん… そこらへんっ」という返事。




P1080211.jpg



なんだそのアバウトさ?と思ったのも、歩いてみて納得。
外から見るとただの民家でしかない家で、前を通るときに中をのぞくと
こんなかんじで 陶器づくりにいそしんでたりするのである。



声をかけると 気軽にみせてくれるところ多数。
みなさまフレンドリー!
おかげでカファジャテ歩き中、どっかなんかやってないかな~♪と
常に民家をチラのぞきしてました。
うろうろ民家をのぞくあやしいアジア人。 通報注意ッ!




IMG_9613.jpg

IMG_9611.jpg



こんないかした工房とかもあったー!
中に入ると あたり一面ごろごろセラミカ。



IMG_9691.jpg



セラミカ学校なるものもあったよ。
生徒さんが粘土こねくり、食器や置物を作ってた。
あたしもつられてやりたくなっちゃったよー!(すぐつられる)




IMG_9723.jpg



こっちはシルバー工房、お店のよこに工房があって
つくってるところを見せてくれた。
あたしもつられて作りたくなっちゃったよー!(すぐつられるagain)



IMG_9728.jpg



シルバー工房にいたカワイイ子。しばしたわむれる☆
赤ちゃんって、笑顔のショットが撮れると 親でもないのに
むしょうにうれしくなっちゃうよねー?




それにしても・・・



P1080201.jpg


ここいらの陶器グッズの ゆる顔っぷりときたらどうでしょう。
作り手もまちもゆるいと 出来上がりまでこうなっちゃうのかしら。
こんなお面が ごまんと売ってます。
こんだけ見てまわっといてなんだけど、実用性も買う気もゼロ!
ごめんカファジャテッ!!(笑)








にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね





2010/08/31

カファジャテ渓谷と白ワイン @カファジャテ

2010年4月30日


サルタはの南にはカファジャテ渓谷という山地があって、
カファジャテ渓谷に沿って南下していくと
カファジャテという町がある。(そのまんま!)



アルゼンチンワインの産地と言えば、
赤はメンドーサ、白はカファジャテ。

メンドーサの方が格段に有名なんだけど、メンドーサは
大きい街なので、行くのがめんどくさくなって スルーしてきちゃった。
対するこちらカファジャテは、歩いてすぐ回れちゃう小さな町で、
そんな小さいまちの中に ワイナリーが点在しているという、
めんどくさがりかつ白ワイン派のあたしには有難い街である。




カファジャテ渓谷ツアーも旅行会社からたくさん出てるので
渓谷をしっかり見たいならツアー参加がbetterだけど、
あたしみたいにさらっと見るだけでよければ、
カファジャテまでのバスの窓からでもじゅうぶん拝めるよ。




P1080159.jpg


P1080236.jpg


P1080258.jpg




こーんな なかなかの絶景を通りすぎ、辿り着いたカファジャテは
まわり一面をぶどう畑に囲まれた、静かな小さなところ。





P1080217.jpg


IMG_9600.jpg




数ブロックで終わってしまう小さいまち。
街角に行きあたれば 青々と まわりに広がるぶどう畑。
車もほとんど走ってなくて、ゆったりした静けさが 気持ちいい。





IMG_9603.jpg


P1080190.jpg




町の中には ご親切にもこんなふうに「CAMINO de VINO(直訳:ワインの道)」と
書かれた標識がちょこちょこ出てるから、ワイナリーにも迷わず辿り着けちゃう。
どこも見学や試飲を受け付けてくれてるから、お散歩がてらのぞきましょう♪
カファジャテは白ワイン、なかでも「Torrontes」っていう銘柄が有名だそう。




あたしは町の中にあるワイナリーに3つほど行ってみたけど、
町の外にでれば もっと広くて大きいワイナリーがまだまだあるから
本気ワイナリー巡りをするなら、絶対町の外のも行くべし!
町から数kmの範囲に点在してるから、ワイン好き外人さんたちは
レンタサイクルで楽しそうに あちこち巡ってた☆
(ちなみにバスも一応あったけど、本数少なくて不便だった気がする)



ワイン好きにはうれしいまちだね!
チリ&アルゼンチンではほんとワインにお世話になったなぁ。
だってほんとに安いんだもん。
南米北上の旅、チリ・アルゼンチンとももうすぐお別れ。
さほどワイン好きなわけじゃないけど、これがなくなると思うと
ちょっとさみしいわ。




P1080222.jpg




ワインアイスも発見しちゃった!
アイスマニアとして、結局がこれがいちばんテンションあがったかも(笑)
このおっちゃんのてづくり自家製アイス。おっちゃん、ナイス!!






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね





2010/08/29

北アルゼンチンにやってきた @サルタ

2010年4月29日


快適なバスの旅を経て やってきたのは北アルゼンチン・サルタ。



IMG_9415.jpg


IMG_9437.jpg




教会が ピンクだったり 赤&ゴールドだったり 一味あって いいかんじ。
街中には アンティークな建物がたくさん残ってる。




IMG_9429.jpg



なぜか街中に多かった ポップコーン屋さん。
一緒に売ってるお菓子がカラフルでかわいい。








サルタは よいフォルクローレが聴けることでも 有名なところ。
夜になるとにぎわうという 鉄道駅周辺に繰り出してみると、
レストランやバーに交じって あちらこちらにぺーニャがいっぱい!
(ぺーニャとは フォルクローレ演奏の聴けるとこのことね)





IMG_9551.jpg


IMG_9552.jpg




初のぺーニャにテンションあがり、ビンボーパッカーのくせに
小奇麗なペーニャレストランに入っちゃった♪
まわりでワイン傾けるリッチなみなさんにまぎれるこぎたない人。
そんな場違い野郎にも優しいサルタペーニャの店員さんラブ☆



フォルクローレ演奏がよかったのはもちろんのこと、
踊り子と一緒になって踊るお客さんたちのはしゃぎっぷり、かわいかったなぁ!
落ち着いてたのは最初のうちだけ、途中からはもうお客さん
ほとんど総立ちだったもん。
何歳になっても手をとりあって踊る おじいちゃんおばあちゃんは素敵。


夜の12時前頃 さすがにあんまり遅くなるのも怖いから帰ったけど
まだまだ盛り上がってたよ。
アルゼンチンの夜は ホントに長い。




IMG_9584.jpg


IMG_9588.jpg



夜の帰り道には 昼間のカラフルな教会が表情を変えて、
今度はこんなにきれいにライトアップ。




IMG_9528.jpg



そして 丘から見下ろすサルタの夜景色。
きれーい!






おんなじアルゼンチンでも、ブエノスアイレスとかの南の方とは
またぜんぜん雰囲気が違うサルタ。


「ナンチャラカンチャラ サルタ風」
ってな、サルタ風を全面に押し出したご当地料理がやたら多かったり
「手作り 田舎風」
なかんじをアピールした、お菓子やジャムやワインがいっぱい売ってたり。



どうもサルタは
「次の週末は香川にうどん食べに行こう」的ノリでアルゼンチン人が


「サルタにおいしいごはんを食べに行こー!」
「サルタにいい音楽を聴きに行こー!」
「サルタでおいしいジャムとワインを買ってこよー!」

っと国内旅に訪れるよな、そんなニュアンスの街に違いない。



観光地ではあるけれど、外人がどっさり訪れるような有名どころみたいに
ギラギラしてなくて、もっとほのぼのホームなかんじ。

ちょっと足を延ばせばすぐそばに ウマワカ渓谷やカファジャテ渓谷、
いろいろ見どころもたくさんだから ちょこ旅にもちょうどいいよね。



おおきな紙袋をぶら下げて 楽しそうに街をゆく家族連れなんかを見かけては
あぁ、週末家族旅行かなぁ? なんて勝手に想像したりして
あたしも つられ笑顔になっちゃうよな。


特に期待もなく向かったわりに、意外と気に入っちゃったサルタだったのでした☆







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ 遊びに来てくれてありがとう。こちら1クリックもどうぞよろしくね








<<戻る 次へ>>

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。