旅 × 雑貨 × 散歩

世界にあふれる かわいいもの すてきな景色を追っかけて ゆるゆる 地球 ひとり旅。       2012年12月。帰国しました。今は日本にいます。
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/22

アラビアのスーク、ユダヤのシュック @イスラエル

2012年5月22日


スーク。 市場。
アラビアのスークと ユダヤのシュック、
違うってもいっても 何が違うのさー?と思っていたけど、
行ってみると確かに 雰囲気違うものです。
何が違うのか具体的に言葉では うまくいえないんだけど。



旧市街、ダマスカス門周辺は、典型的なイスラム・アラビアンなスーク。



スーク


スーク (7)



他のアラブ諸国で見るような、ごちゃごちゃーっとして
なんでもありなかんじの、
下町の商店街に近いかんじといったらいいのかな。





そしてユダヤのシュックはどうかなぁと
新市街の方にある マハネー・イフェダー市場に行ってみた。
そしたらこっちは



スーク (3)


スーク (6)



もうちょっとお洒落とゆーか なんとゆーか、
ヨーロッパの「マルシェ」って響きが近いような、そんなかんじ。



スーク (2)



そもそもイスラエルって 世界中に散らばったユダヤ人が集まった
スーパー移民の国なので 食文化もオールマイティで何でもアリだし
アラビアのスークと 売ってるものがそこまで何か違う!ってわけじゃないんだけど
それでも なーんとなく 違うのだな。



スーク (8)



長ーい ベーグルパン。



スーク (5)



ユダヤエリアでは チョコがたっぷりのクロワッサンが
パン屋さんの店先でよく売ってた。美味しいの!
これは アラブスークにはない。
逆にアラブスークでいっぱい売ってる激甘アラブ菓子、ユダヤシュックにはない。
(よく似た別の甘いお菓子はあるけど。)
そんなちょこちょことした 違いを発見して楽しむ。



そいやイスラエル、チョコもの美味しかったー
ホットチョコレート頼んだ時も、あったかいミルクの底に
たっぷりの本物のチョコが沈んでて、
自分でかき混ぜて溶かして飲むスタイルだったので感動。
そいたらモシェさん、「イスラエルではこれ当たり前よー」って。ナイスだー。




スーク (9)



もちろん客層も きっぱり違う。
ユダヤのシュックでは、ユダヤな方々がお買いもの。
正装スーツにシルクハットでお買いものしてるおじーちゃん、かわいい。





2012/07/20

正統派ユダヤ教徒さん。@イスラエル

2012年5月22日


!!!



ユダヤ



ハリーポッターかなんかの 架空世界から 抜け出してきました?


な 方々が、普通に街を闊歩していらっしゃる。
その現実離れした姿に、思わず目をごしごし。


これが、ユダヤ正統派の方々かぁ。。。
どんなに暑かろうと正装スーツをビシッと着こみ、頭にはシルクハット。
(キッパというお皿みたいな帽子を乗っけてることも。)
そして衝撃の、超ロングくるくるもみあげヘアー。



その姿は 異教徒的には すごく現実離れしてて
そして なんでだろう、
国が違っても 宗教が違っても 全然未知の民族だったとしても、
普通 人間同士なら そこに 人のあたたかみを感じるものだ。
でも彼らには そういうのが感じられなくて、
なぜかとても 無表情 無関心に見えて。


何を考えて 何を感じて過ごしてるんだろう。
なんというか、全然知らない惑星の人でも見てるような気分だった。
なんでなんだろう。





どうにも妙に気になるので、
敬虔な正統派ユダヤ人が住む地域だという メア・シェアリームへ行ってみた。



ユダヤ (2)



そしたらまぁまぁ いらっしゃる、
びっしり正装の正統派の方々、いっぱい!
てか、正統派しかいない!



ユダヤ (4)



大人も、子供も、みーんな正統派。
子供もしっかり くるくるもみあげ。
あれはいったいどーなってるんだ? パーマ? コテ巻き?


女性は頭にスカーフを巻き 全体的に黒っぽいファッション。
実はあのスカーフの下、敬虔なユダヤ教徒女性は剃毛していて
その上にカツラ+スカーフor帽子 をつけているらしい! なんとまぁ!(驚)



ユダヤ (6)



心の中で驚きつつ ちょっと歩き回ってみたんだけど
別世界にきてしまったみたいな 異空間。
すれ違う子供に笑いかけても 笑い返してくれる子供もほとんどいない。
向けられるのは、笑顔のないクールな視線…
子供の反応がこんなクールな国、はじめてかも。
自分は ひどく場違いなようで、
なんか 来たのが申し訳ないような気分になってしまった。



P1340234.jpg



彼らはよく道端の、ヘブライ語のポスターに足を止めてじっと見てた。
何が書いてあるんだろ?




いやーしかし、彼らほんと絵になるんだよなー。
あのビジュアル、しぶすぎる。 写真撮りたかったなぁ。 くぅ。
ユダヤ教は偶像崇拝が禁じられているので 写真も嫌がる人が多いのだそうだ。
ただでさえ すでにこのアウェー感なのに、さらに写真もお嫌いだなんて。
とてもじゃないが、写真撮らせてなんてお願いする勇気はなかったよ。







そんな、無表情、淡々と見える彼ら。
はしゃぐこととかあるんだろうかと思ってたら…



たまたまイスラエルの祝日だった日に 旧市街に出かけたら、
イスラエルの旗をもってお祭り騒ぎしている人でいっぱい。


そんでもって正統派の彼らも…


ユダヤ (5)



円陣組んで 超陽気に踊りまくってた!
わぉ!
そんなテンション高くはしゃいだりするんや!



と思ったら今度はステージでは



ユダヤ (3)


わぉ!正統派バンド!?
普通にロックなミュージックやし!
アリなんや そーゆーの!




そうだよな。 単によそ者の私たちには 素顔を見せないだけで、
彼らも普通の人間だよな。


しかし世の中、いろんなタイプの人間がいるもんですね。




2012/07/18

Western Wailing Wall 嘆きの壁。 @エルサレム

2012年5月21日


目の前に現れた瞬間


うわっ これか  と思った。





壁 (3)


嘆きの壁。



壁 (4)


壁 (5)





出かける前 モシェさんが
「お願い事を神に書いて 嘆きの壁にはさむんだよ」と教えてくれて、
欲張りな私は 七夕の短冊かく気分で、ワーイと 4つも書いてった。





だけれども、この壁の。
かなしばりにでもあいそうな ビリビリ感たるや。




近づくこともままならなくて、
こんな自己中な願い事、はねかえされるようだった。
なんて場違いだと。
でも、どの願い事も 今の私には 絶対大事なことだったから、
強い意志で対面して、負けじと ぐっとさしてきた。





壁 (2)



自然だったり 土地そのものだったりに パワーを感じることは時々あれど
ここは完全に 人の想念によるもので、
人の想いは 長年の時を経てこれほどのパワーで蓄積するものかと、
しばし対峙しただけで、どっとエネルギーを 消耗したかんじだった。


まいった。 パンチ強すぎだ。



壁





壁を離れたら 入口にママと赤ちゃんがいて、
壁の前の床を無邪気にハイハイする赤ちゃんを見て ふっと気持ちがゆるんで
初めてやっと息ができた気がした。



この感覚、ちょっと似たものを、どこかでも感じた気がする。
あぁ、ブラジルのサルバドールで感じた肌触りに 似てるのだろうか。
ジャンルは違えど、あれも、人の感情エネルギーの蓄積だった。



<<戻る 次へ>>

■  ☆最新の状況☆

中国~チベット~ネパール~インド~スリランカ~ヨルダン~イスラエル~エジプト~モロッコ→トルコ→インド→タイ→ラオス→中国→日本! 6/26 半年間ほったらかしでしたが久々に近況かきました。 その間コメント等下さってた方、ごめんなさい!いまさらですが返信しましたのでよければご覧ください。 今は京都にいます。ゼロからふりだし暮らし中。

■  プロフィール

AYUMMY

Author:AYUMMY
 2008年10月からはじまった、気のむくままの世界放浪、女ひとり なんちゃってバックパッカーも 気づけば4年目。
 オーストラリア、アメリカ大陸横断を経て、現在はアジア編。

 ふらふら歩き&かわいいもの探し大好き。
世界は無数のかわいいや わくわくであふれていて、旅中 毎日お散歩日和。

 旅の日常で 見た かんじたこと、私目線でゆるっと綴っています。

■  RANKING

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ブログランキングに登録しているので、1日1クリック応援頂けるとうれしいです♪ここから、同じものに心を動かせる人の輪が広がるといいなと思って。

■  カテゴリ

はじめに (2)
このブログの見方 (1)
旅のルートと現在地 (1)
出発前 (5)
【旅日記その1:アメリカ大陸編】 (321)
メキシコ (10)
グアテマラ (10)
チリ (12)
アルゼンチン (17)
パタゴニア (19)
ウルグアイ (2)
ブラジル (26)
サルバドール(ブラジル) (0)
パラグアイ (8)
ボリビア(ウユニツアー) (4)
チリ(2回目) (14)
アルゼンチン(2回目) (7)
ボリビア(2回目) (43)
ペルー (10)
※香港へ脱線 (8)
※NYよりみち (2)
ペルー(2回目) (44)
エクアドル (16)
コロンビア (23)
中米(パナマ - エルサルバドル) (10)
グアテマラ(2回目) (22)
キューバ (1)
メキシコ(2回目) (11)
アメリカ (1)
日本(一時帰国) (1)
【旅日記その2:アジア編】 (70)
中国 (10)
チベット (3)
ネパール (8)
インド (40)
スリランカ (3)
ヨルダン (5)
ドバイ (1)
あゆみ屋雑貨店 (36)
ご当地料理たち (33)
世界の屋台あれこれ (18)
大好き☆おやつ (30)
宿のこと (89)
移動のこと (12)
旅写真 (1)
その他 (13)
イスラエル (9)
エジプト (0)

■  最新記事

■  全記事表示リンク

全ての記事を表示する

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  RSSリンクの表示

■  最新コメント

■  旅のマストアイテム

■  BACKPACKERS

前へ ランダム サイト一覧 次へ 参加申し込み

■  検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。